最新のつぶやき(ツイログ)は
こちら
        過去のつぶやき(イマドキの娘とイマドキの私のつぶやき)はこちら
        イマドキの娘とイマドキの私 --左上腕骨外科頚骨折&大腿骨頚部骨折の記録 --はこちら
jitensya1.gif



2014/Aug/24

hhhhh.gif   夜明けに一句








「夏朝日 世界巡りて今 戻る」


タグ:俳句
posted by mihoko at 04:00 | Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/Aug/03

hhhhh.gif   お祭りで一句








「袖浸し ヨーヨー釣るや 夏祭り」
posted by mihoko at 01:00 | Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/Jul/28

hhhhh.gif   浴衣選びで一句




140728_Yukata.jpg




「あれやこれや 夏帯を選る 母子かな」

礼拝後、ムスメの浴衣を買いにみなとみらいへ。。。んで、一句。

他の候補
「夏の帯 あれやこれやと 母子かな」
「浴衣帯 彼是母子 迷ひけり」
「あれやこれや 母子迷ふや 夏の帯」
「浴衣帯 あれやこれやと 母子かな」

もう少し悩んでみよう。。
タグ:俳句
posted by mihoko at 04:00 | Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/Jul/12

hhhhh.gif   スーパームーンで一句









「スーパームーン 仰ぐ 両手にトマト下げ」

Beautiful!!! Supermoon in Yokohama
タグ:俳句
posted by mihoko at 21:00 | Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/Jul/10

hhhhh.gif   あじさい寺で一句








「あじさゐや ゆるりとふたり ふらりゆく」



高校時代の国語の先生のアドバイスに従って「あじさゐや ふらりふたりで ゆるりゆく」から変更。濁音「で」が消えて、響きが美しくなりました^^ このように中七で止めた方が、確かに「ふ」の頭韻と「り」の脚韻が利きます!

初心者向けの入門書では三段切れは避けるべしとあり、この句では上五で切れているので、中七は止めない方がいいかな、って思ったのですが、やっぱ規則どおりにはいきませんね^^;

「ゆるり」と「ゆく」も中七と下五にさりげなく入っていてとても上品^^
タグ:俳句
posted by mihoko at 13:00 | Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。